2020.01.29

SPIKEアプリ-センサーブロック一覧

SPIKEアプリのセンサーブロックは、センサーの制御に関するブロックです。
(さらに詳しい解説は、アフレルオリジナルテキスト「SPIKEプライム プログラミングブック」でご紹介しています。)
(プログラミングブロックの概要および一覧については、こちらをご覧ください。)

指定したポートのカラーセンサーで、指定した色を検知しているかを判断する。
指定したポートのカラーセンサーで、色の値を取得する。
(0:黒 1:紫 3:青 4:空色 5:緑 7:黄 9:赤 10:白 -1:色なし)
指定したポートのカラーセンサーで検知した反射光の値が、条件を満たしているかを判断する。
指定したポートのカラーセンサーで、反射光の値を取得する。
指定したポートのフォースセンサーが、指定した状態かを判断する。
指定したポートのフォースセンサーで、圧力の値を取得する。
指定したポートの距離センサーで検知した値が、指定した条件を満たしているかを判断する。
指定したポートの距離センサーで、距離の値を取得する。
ハブのジェスチャーの値を取得する。
(シェイク:1 タップ:2 落下:3)
指定したジェスチャーを検知しているかを判断する。
ハブの指定した傾きを検知しているかを判断する。
ハブの傾きの値を取得する。
(前:1 後:2 上:3 下:4 左側:5 右側:6)
現在のハブのヨーの傾き(角度)を0 と設定する。
ハブの指定したボタンが、指定した状態であるかを判断する。
ハブのピッチ、ロール、ヨーの値を取得する。
タイマーの値を取得する。
タイマーをリセットする。

※2020/01/16現在 最新バージョンのSPIKEアプリに基づく情報です。
※これらの仕様はアプリのアップデートによって変更される場合があります。

(2020/01/16現在)