2019.09.10

with 関西レゴビルダーの皆さん

@ 大阪市

関西レゴビルダーの皆さん 関西を拠点に活動されているレゴビルダーの皆さんにSPIKEプライムを体験していただきました! 関西には、日本に5つしかないレゴ社公認のレゴユーザーグループ(以下、LUG)が2つあり(2018年初頭時点)、 さらに、国内・海外から270名以上のレゴ® ファンビルダーが集まる Japan Brickfest(ジャパン ブリックフェスト(以下、JBF))https://japanbrickfest.klug-jp.com/ja/%e3%83%88%e3%83%83%e3%83%97/ が毎年開催されるほど、レゴに熱い地域です。 SPIKEプライムが発表されたときから心待ちにされていた方も多く、 セットのふたを開けて実物を見た瞬間、わっと場が盛り上がりました。 そして作品作りの時間では、皆さん熱中して あれこれ議論しながら2つの作品を作り上げてくださいました。 関西レゴビルダーの皆さん2

■アイデア作品

フォースセンサーで相性テスト
二人一組でお互いにフォースセンサーを押します。 二人の押した強さ(ニュートン値)の差で相性がわかるモデルです。

値の差が0の場合に相性バツグンの「?」がでるようプログラムされています。 会場では、1組だけハートが出ました!

カラーセンサーで動かすアトラクション
黄色のプレート上に3つのアトラクションモデルがあり、 カラーセンサーの検知する色によって 好きなアトラクションを動かすことができます。 カラフルなパーツの組み合わせで装飾されていて、 アトラクションによって雰囲気が違って見えます。 デザイン性が高く、止まっている状態でもかわいくワクワクしますが、 動き出すとさらに楽しさがプラスされますね! 今回、プログラミングに関するレゴ製品(レゴ® マインドストーム® など)の 経験がある方は3名と少数でしたが、 体験した全員から「楽しかった」と感想をいただくことができました。 関西レゴビルダーの皆さん3 SPIKEプライムは、大きい基礎版(11×19)など 「動かす機構を作る」ことに特化したテクニックシリーズ以外のブロックが多く含まれています。 そのため、パーツの種類に偏りがなく、どんなバックグラウンドの方でも、 それぞれの個性が光る作品を作ることができます。 今回レゴビルダーの皆さんに作っていただいた作品は、 デザイン性や動きがおもしろく、みんなで楽しむことができる作品でした!

■参加者のコメント

  • 黄色や紫色など、明るくかわいい色のパーツが多いので女の子も楽しく作れそう
  • ハードが全体的に小さく軽いので、身に着けるものも作れる
  • ケーブルが平たいので組立ての邪魔にならない
  • センサーの光が強いのでより正確に色を検知できるのがうれしい
  • プログラミング初心者でも楽しく創れる
ご参加くださったみなさまありがとうございました!!