2019.09.05

with 石川県で頑張る教育者の皆さん

@ 株式会社PFU会議室

教育者の皆さん1 石川県で子供向けにプログラミング教育活動をされる皆様にSPIKEプライムを体験いただきました! 石川県は、総務省が発表するICT地域活性化事例 100選に加賀市が選ばれるなど、現在、プログラミング教育への関心が高まり、積極的な教育活動が始まっている県です。 アフレルは福井県に本社があり、石川県とはお隣同士!
石川県に拠点のある教室さんや企業さんと共にプログラミング教育の普及活動に取り組んでいます。 教育者の皆さん2 普段、国際ロボコンWRO(World Robot Olympiad)などに関わりレゴ® マインドストーム® を中心にプログラミング教室を運営されている皆さんなので、SPIKEプライムに入っている新しいパーツやセンサーの性能に興味津々のご様子でした。

■アイデア作品

ライントレースができるロボット
今回は、WRO(World Robot Olympiad) をイメージして ライントレースができるロボットを作ってくださいました! カラーセンサーの色検知(今回は黒を検知)を使ってライントレースをします。
そしてミニフィグを使うことで、SPIKEプライムらしい、
線の上を走るだけじゃない「ポップ」や「かわいい」の要素も入れた素敵なロボットになりました。 SPIKEプライム SPIKEプライムはカラフルでかわいらしい見た目ですが、
3つのモーターに、3つのセンサーが付属され、
様々な機能が付いた本格的なロボットキットでもあります。 今回、いかにもロボットらしい「車」のモデルでしたが、
ポップな色や形のパーツでかわいい印象の作品となり、
従来の「ロボットは男の子」という概念を変える可能性を秘めていると感じました。

■参加者のコメント

  • Scratchを軸としたプログラミングを学んでいる場合使い易い
  • モーターがスリムになったので組みやすくなった
  • POPなカラーで楽しい気持ちになる、女の子も楽しく作れそう
ご参加くださったみなさまありがとうございました!!